Topics

頭皮ケアが美髪への近道

 

こんにちは、辻堂の美容室Botanicaの清田です。

スギ花粉症の同志の皆様、今年も頑張りましょう。

 

さて、最近のブログで『髪』のケアについて色々と書かせて頂きましたが、今回は『地肌』の話です。

 

 

 

季節の変わり目など様々な要因がありますが、なんだかんだで年中乾燥してる方が多いのではないでしょうか?

シャンプーの洗浄力、単純にシャンプーやトリートメントのすすぎ残し、お湯の温度が熱い、地肌に油分が足りないなどなど…

色々と調べてみましたが、シャンプー前にオリーブオイルやホホバオイルなどを地肌につけて揉み込むのも効果的です。

 

 

乾燥している方は、油分の補充と保湿ができるし、油分が多い方はオイルと地肌の油が乳化し合って毛穴の角質や皮脂を優しく取り除いてくれます。

意外と、ベタつきやすい方こそやってみると効果があるかもしれません。

ベタつきやすい方でも、その原因は『乾燥』だったりします。

乾燥していると、体が順応して「もっと油分を出さないと!」となってしまい、結果的に皮脂が多くなるケースもあるので注意してください。

 

 

またシャンプーの話かと思われるくらいシャンプーの話になりますが、そもそもの乾燥の原因はシャンプーの洗浄力だったりします。

シャンプーを変えるだけで今までの悩みはなんだったのか…と思うくらい変わります。

本当に本当に大事です。

地肌が健康でないと、いい髪の毛は生えてきません。

いい作物は畑からです。

 

 

あと、髪をしっかり乾かさない方は意外と多いです。

マラセチア菌という常在菌が常に頭皮にいて、通常だと頭皮環境を守ってくれます。

ですが半乾きのまま寝ると、枕も濡れるので菌が繁殖してニオイ・フケ・かゆみの衛生的な面で問題があります。

さらに、濡れているとキューティクルが開くので、髪同士が擦れてダメージの原因にもなります。

 

 

これは、ドライヤーの時間もかかるのでセミロング〜ロングヘアの方に多いような気がします。

お子様が小さい方はお世話で手いっぱいになって…という話も伺います。

なので完全にしっかり乾かすというのは難しいと思いますが、せめて根元付近は完全に乾かしてください。

 

いいシャンプー・トリートメントを使用しても意味がなくなってしまいますし、炎症などの頭皮トラブルになってしまっては元も子もありません。

頭皮トラブルが進行してしまうと、薄毛・抜け毛・細毛の原因にもなります。

意外と、すぐ乾くから平気。と男性の方も意外と多いです。

 

いかがですか?

今から乾かすクセをつけておかないと、紫外線が強くなる3月以降に本当に地肌トラブルになりかねないので意識してみてください。

皆さんの髪が美髪になりますように。

では!

 

茅ヶ崎の美容室Botanica