Topics

ジョンマスターオーガニック⭐︎★

先日、営業後にジョンマスターオーガニックの勉強会がありました。

商品の説明はもちろんですが、その前にまずはオーガニックについての説明がありました。

オーガニックって大体なんとなくは理解していましたが、初めてきちんと細かく教えてもらいました。

Organicとはもともと語源はオルガンからきていて(オルガン、オリジン所説あるようですが…)

それが色々と変化をしていってOrganicになったそうです。

本来、Organicの意味は有機的な、基本的な、器質性の、という意味です。

しかし日本では一般的に、農薬や化学肥料を使わないで育てられた物や食品と捉えられています。

日本製品の場合、オーガニックというのは曖昧で1%でもオーガニック成分が入っているだけでもオーガニック製品とうたえてしまうのが現状です。

ジョンマスターは1991年にNYで生まれたブランドで全ての商品に50〜100%のオーガニック原料を使用しています。

オーガニック原料や製品はオーガニック認証団体が審査します。(国によってそれぞれ認証団体があります)認められると

image    1316758492   1279082901

⇧このようなマークが付きます。

ちなみにジョンマスターオーガニックは一番左『USDA』米国農務省で、

他の認証団体と違うところは、認証団体の中で唯一の国の認証機関となります。

オーガニック農法と呼ばれるその条件も認証団体によりそれぞれ決められています。

例えば、農薬を3年使っていない土で育った原料でなければならない…とか

ジョンマスターオーガニックは認証団体の条件以外に独自で様々な基準を設けて製品を開発しています。

原料はへのこだわりはもちろんですが、それ以外に動物実験はしない…など

これからどんどん自然派・オーガニックコスメ市場は成長していくと思います。

そして新たなオーガニックブランドもこれから出てくると思います。

オーガニックブランドを試してみたい時などぜひご参考にいていただけたらと思います。

ボタニカではジョンマスターオーガニックとエルバビーバを取り扱っております。

一度試してみたい方やご興味のある方はスタッフに何でもおっしゃってくださいね。

土井

茅ヶ崎の美容室Botanica