Topics

ヘアカタ撮影の進め方。

木曜日にホームページなどで使うヘアカタの撮影しました。

この日はいつもお世話になっているraw hair の大倉さんと国枝(元同僚)も

見学で来てました。

粕谷先生、腕の見せ所です。

 

 

 

IMG_9098

 

 

この日は粕谷がヘアもメイクも全部やってます。

僕は口出す係w

 

基本いつも撮ってみて、あーでもないこーでもないと

試行錯誤しながら撮っています。

 

 

まず最初に撮ったのがこちら。

(ここから下は撮影の進行状況を書いてて

ちょっと長いので興味ある方は読んで下さーい)

 

名称未設定-133

んー、

いいっちゃーいいのかもしれないのですが、

どこを狙ってるのかよくわからない。

キュート系なのか、モード系なのか、フェミニン系なのか、

とか、そんな感じですね。

僕らがよく言うのは、どういった女性像をつくりたいのか。

 

で、ここからどうするか。

衣装を変えるか、メイクを変えるか、ヘアを変えるか。

最初粕谷はメイクをクール系に変えようとしましたが、

いや、それは彼女の顔立ちには難しいんじゃない?

ってことで急遽、国枝が着ていた衣装を借りることに。

 

 

でそれがこちら。

 

 

 

名称未設定-178

 

 

うん、これで少し抜け感が出てきました。

でもなんかな〜。

 

ヘアがマッシュ系で、衣装の襟元が丸く、

彼女自身の目、鼻、口のパーツも丸みがある感じ。

丸みから印象受けるのは可愛いイメージですね。

 

で、このメイクはアイシャドウ、チークともに遠心(外側)で描かれてます。

遠心に描くと大人っぽさが出て、可愛さとは逆のイメージになります。

 

 

 

ということで次はメイクがあってないんじゃない?

ってことで

 

ブラウンのシャドウを少しパール感のあるベージュ系に変えて

入れる位置も少し内側に(遠心よりも少し内側ってことです)。

マスカラも下マツゲにもつけて。

要所要所にハイライトをいれて、

チークは少〜しオレンジを混ぜて内側ぎみに。

リップも中央にグロスを少し。

 

と、まぁほぼ全部ですねww

 

でそれがこちら。

 

名称未設定-230

 

うん。いい感じになりました。

ヘアメイク、衣装、モデルの雰囲気、

全部が合ってますね。

 

でここまで来たら後はどの角度がヘアが良く見えて

モデルが可愛く写るか。

バシバシと撮っていきます!

 

名称未設定-234

 

どん!

 

名称未設定-267

 

 

どどん!

 

名称未設定-276

 

どどどん!

 

名称未設定-277

 

どど、、

あ、ちがったww

 

 

 

どどーーん!!

名称未設定-286 名称未設定-327 名称未設定-357 名称未設定-361

 

 

可愛いですね。

 

と、こんな感じで色々と試行錯誤しながら撮っていってるんですよ〜。

たまにお客様からヘアカタ撮影ってどんな風にしてるんですかって

聞かれるので書いてみました〜。

 

 

 

 

 

Facebook やってます!良かったらフォローお願いします!!

https://www.facebook.com/hairmake.botanica

 

 

茅ヶ崎の美容室Botanica