Topics

svk 卒業制作

昨日はsvk(メイクスクール)の卒業制作でした。

一年間通って最終日に作品取りでした。

 

ウィッグをトップに部分的に使おうと思って用意をしていったら、、

なんとモデルの地毛の色が思った以上に明るくて

ウィッグとの色の差がありすぎてNG…

(コンポジは暗めだったんだけどな〜)

 

 

いきなりプラン変更。。地毛でいく事に。

他の受講生の助けもあってなんとか撮影時間に間に合いました。

 

 

 

IMG_6452 のコピー

 

IMG_6447

(スタイルは載せられないので消してあります)

 

 

撮影風景(他の人の作品です)

この時の僕はイカリが倒れないように支える係ですw

15219_774248035991203_1570688260881284284_n

 

 

 

なんとか撮影も無事終了。

 

 

その後はメンバーで打ち上げ!!

10959712_644657652312791_227095303349430381_n

 

この中のほとんどがオーナー、店長クラスです。

みんな熱い人ばかりです。

この出会いもかけがえのないものになりました。

 

 

そもそも僕がsvkに通ったのはメイク技術を学ぶ事はもちろんですが

固くなった頭を柔らかくしたい。

そんな思いからでした。

 

少しは柔らかくなったかな?

 

 

師匠の川原さんも

『やり続けないとすぐ戻ってしまうよ。だからやり続けて下さい。』

と。

 

 

 

継続は力なり

 

 

続けよう。

 

 

 

 

 

——-追記——

 

このBlogが今もちょいちょいアクセス戴いてるようなので

(多分svkに通ってる方に見ていただいてるのかな?)

卒業製作の時の作品のせておきまーす。

 

11148887_10153727314034606_677149219_n

 

いや〜この時は本当に皆に助けられての作品でした。

そしてその後、SNIP STYLEに掲載していただいた時のBlogがこちら

 

『美容業界誌に掲載していただきました』

 

 

今この追記を書いてるときからは約一年前か〜。

なんかもう3〜4年前の気がします。

(あ、ちなみに僕はsvkの9期生です。)

ちょっとは成長できてるのだろうか?

もっともっといい作品作れるように頑張ります!!

 

 

 

 


 

茅ヶ崎の美容室Botanica